コメント送信に不具合が生じています(お詫び)

コメント欄関係で、またお詫びすべきことが生じました。

以前、スパムコメントが多すぎて、それらを削除しようとして、誤って通常のコメントも一緒にすべて削除してしまったことがありましたが、その後、当ブログにはコメントいただくこともなく、さみしく思っておりました。

 

今回、見知らぬ読者の方から当事務所に電話連絡いただき、先日来のPTA関係のブログ記事についての感想やご質問をいただきました。

その方がおっしゃるには、コメント欄にそういった質問を寄せようとしたら、コメント欄にコメントを書いた上で「投稿」ボタンを押すと、事務所ホームページのトップに戻ってしまい、コメントできないとのことでした。

私もやってみましたが、確かに、「確認」や「投稿」ボタンを押しても、コメントの送信はできず、トップページに戻ってしまいます。

 

これは私、長らく気づきませんでしたが、ブログを載せている「MT4 MOVABLE TYPE」(これ自体、私も何だかよくわかってない)の仕様変更か何かのせいで、以前は送信できていたコメントが送信できなくなっているのだと思います。

当ブログでは、私(山内)一人の作業で、記事の作成からアップロード、送信されたコメントの承認などができるのですが、この「MT4 MOVABLE TYPE」自体をいじれるのは当事務所ホームページのWEBデザイナーの方だけですので、私だけでは対応できません。相談しておきます。

この間、もしかしたら、読者の方がコメントを書いていただいたのに、送信できないまま終わってしまったということが多々あるのかも知れないと思うと、これまた大変申し訳なく思います。

 

事務所ホームページの「お問い合わせ」http://www.yama-nori.com/contact/ からはメールいただくことができ、これは現在でも正常に送信できますので、当面、ご意見・ご感想・ご質問などあれば、そちらに寄せていただければと思います。

不具合を重ねてお詫びします。

新弁護士加入のお知らせ

今回の記事は事務所の宣伝とごあいさつです。

このたび、当・南堀江法律事務所の所属弁護士として、西平守和弁護士が加わることとなりました。

西平弁護士は、医師の国家資格を持ち、勤務医としての経験を有し、さらに法科大学院を経て司法試験に合格したという経歴の持ち主です。司法修習生として当事務所にて弁護士実務の研修を経たことが縁となって、当事務所に所属する運びとなりました。

西平弁護士は引き続き、現役の医師として現在も臨床の現場に立っているため、当事務所には非常勤となりますが、医療の分野と法律の分野を架橋して、人の悩み、痛み、紛争等を解決すべく、その能力を発揮してくれることと存じます。

 

当事務所としても元々、医療関係の訴訟を重点的な取扱い分野としておりますので、今後一層、この分野に積極的に取り組んでいきたいと考えております。

また、最近、当事務所にも相談が増えつつある交通事故案件にも、医師の観点を取り入れつつ、取り組んでいきたいと思います。

幸い、当事務所は特定の保険会社との提携関係がありませんので、医療問題、交通事故などについて、立場を問わず、広く対応できるものと考えております。

医療に関する法律相談については、西平弁護士と私でお聞きすることになります。上記のとおり西平弁護士は非常勤ですので、ご相談ご希望の方は、相談可能な日程を当事務所にお問い合わせ願います。

 

さらに、この機会に当事務所の所属弁護士の紹介をさせていただきます…

 

すでに当事務所にて5年のキャリアを積んでいる真鍋直樹弁護士は、民事・刑事を問わず多様な事件の処理をこなしてきた他、全国B型肝炎訴訟弁護団に所属し、B型肝炎ウィルス感染被害の救済に奔走しております。

B型肝炎被害の分野に関しては、真鍋弁護士がエキスパートですので、ご相談ご希望の方はお問い合わせください。

 

各弁護士の経歴・役職・自己紹介などについては、当事務所ホームページの弁護士紹介のコーナー(こちら)からご覧いただけます。

私(山内)の経歴が一番パッとしない気もしますが、今後とも、当事務所と各所属弁護士を、よろしくお願いします。

ブログ引っ越しのごあいさつ

ブログをこちら「MOVABLE TYPE」に引っ越してきてしばらく経ちました。

まだ、使い方に習熟していないので、データをアップロードする際などに何らかのミスをするかも知れませんが、そこはご了承ください。

この「MOVABLE TYPE」、仕組みはよくわかりませんが、有料のシステムのようです。それだけに性能は良さそうです。あとは私が使いこなせるかが問題です。と、自分自身が使っているブログなのに頼りない言い方になっているのは、システムの構築を基本的に専門家(こちら)に任せきりにしていたためです。

 

ひとまず、ブログの文字を大きくし、行間を広くしました。

これまで、一つのブログの記事はだいたいパソコンの一画面に収まるくらいの長さを心がけてきたのですが、文字を大きくしたため、同じ情報量でも画面をスクロールしないと読めなくなるかと思います。

それでも文字と行間は大きい方が読みやすいかと思いますので、しばらく現在の体裁で書いてみます。ご感想などありましたらお聞かせ下さい。

ご意見ご感想は、コメント欄をご利用いただくか、またはメールにてお寄せください。メールは、各ブログのタイトルの下にある私の名前か、こちらをクリックしてホームページへ移動し、「お問い合わせ」のコーナーから送信いただけます。

 

サブタイトルとして、「大阪市西区の南堀江法律事務所オフィシャルブログ」とありますが、本文の内容は私(山内)の見解に基づくものです。他の各スタッフのブログも、ページのトップらアクセスしてご覧いただけます。

 なお右下の「アイテム」欄の写真は特に本文と関係のないことが多いです。

 

では今後ともよろしくお願いします。